【コンテンツビジネス】僕の人生はとあるコンテンツによって変わった話

こんにちは、だいごです。

 

僕がネットビジネスを始めたのは2か月前(2018年12月)なのですが、

その時は本当に人生大逆転劇だと思っていました。

その時の僕はまだ稼いでいないのにすごく喜んでいたのを

今でも鮮明に覚えています。

 

今回はその時の話を物語形式で語ります。

 

もしかしたら

あなたは僕と同じようなことに

なるかも知れません。

 

それは分かりませんが、

これからの長い人生を歩んでいく上で

きっと共感してもらえるはずなので、

 

気楽に想像しながら読んでみて下さい。

 

======物語======

毎日が同じ風景だったあの頃

●だいご

「今日も仕事か、、、。」

 

「どうせ残業だし、会社行きたくないな、、、。」

 

毎日AM6:00に起床して、

毎日同じ時間に家を出て同じ道で会社に行き、

毎日同じ作業をする日々。

 

毎日同じ、変わらない日常を

当たり前のように過ごしている生活が嫌になった。

 

ずっと社畜のままなのか?

高校生の頃、

 

●だいご

「将来は世界を旅したいなー!」

●友達

「いいやん!一緒に旅しよう!」

 

こんな会話を交わしていたのを思い出す。

 

それなのに、僕は何をしているんだ?

 

こんなにつまらない毎日を、

大切な「時間」を会社に切り売りしているじゃないか。

 

手取り16万円

入社して間もない僕の給与は、

どの月も16万の給与だった。

 

●だいご

 

「俺の対価は16万しかないのか?」

 

「やっぱり自分で自由に行きたい!」

 

そう決めてから、毎日ネットサーフィンをして

自由に生きる術を探した。

 

9か月で退社

ネットサーフィンをしていたら、

 

●だいご

 

「ネットビジネス?!真の自由?!なんだこれ?!」

 

Twitterにいた1人の男性からダイレクトメッセージが来た。

 

この時の僕はとにかく稼いで自由になりたかった。

僕はその人とスカイプをして同じ愛知県の豊橋で

会うことになった。

 

豊橋駅の改札で、

その方とお会いしてネットビジネスについて聞きまくった。

 

●だいご

 

「本当に稼いで自由になれますか?」

 

●男性

 

「稼げますよ。」

 

●だいご

 

「よろしくお願いします!」

 

初めてのコンサルティング

ネットビジネスの可能性を信じた僕は、

その男性のコンサルを50万で受けることになった。

 

しかし、

 

その時の僕はしっかりとしたマインドを持っていなかった。

 

●だいご

 

「早く稼いで自由になりたい、、、。」

 

「うまくいかないな、、、。」

 

当時僕は会社を辞めて無職になっていた。

 

ある男性との出会い

僕ある男性と出会ったことで、

 

ネットビジネスの本質を知ることになり

それからは自分のやることが明確になり、

集中して作業に取り組めるようになった。

 

その男性から教わったことは特別なノウハウとかではない。

 

当たり前のことを

当たり前のようにこなす。

 

凡事徹底を教わった。

 

誰もができることを、

誰もができないレベルまでこなす。

 

これだけでいい。

 

何もできない自分を素直に受け入れた僕は、

とにかく毎日凡事徹底を意識した。

 

限られた時間を何に使う?

僕たち人間は必ず【死】という

運命からは逃れることができません。

 

人は死ぬために生きていると僕は思っている。

 

だからこそ限られた時間を何に使うか?

 

これは人生のテーマだと思う。

 

こんなのは綺麗事に過ぎません。

 

あなたは何に時間を使いますか?

 

素直になりませんか?

本当は理解している。

 

このまま会社で働いていても何も変わらない。

 

上司と同じ未来が待っている。

 

10年後の自分は?20年後の自分は?

定年退職した時の自分は?

 

行動しないと!って分かっていても

なかなかできるものじゃない。

 

それが現実。

 

それでも、

 

何もやらなかったら、

本当にそのまま死を迎えることになるのは事実。

 

お金のために働くの?

お金のためではない。

 

お金を沢山稼いでも、

時間がなければ意味がない。

 

確かに最初はお金を稼ぐためにネットビジネスをする。

 

これでいい。

 

しかしその考え方はこの先長い目で見たら通用しなくなる。

 

死ぬ間際に、後悔しないように限られた人生を

どう使うかはあなたの自由。

 

サラリーマンは悪?

 

違う。

 

皆何かのために毎日必死で頑張っている。

 

最後に

毎日みんなが何かのために必死で頑張っていて

本当に素晴らしいと思う。

 

他人のことを考える必要はない。

 

みんな自己中でいい。

 

最初は自己中がいいかもしれない。

 

自分の人生を生きよう。

 

素晴らしい人生を作れるのは自分だけ。

 

親が生んだから親の責任?

 

それは絶対に違う。あなたの責任だ。

 

生まれた瞬間からいつか死ぬという【リスク】を与えられて

生きているのだから。

 

みんなが自由な考えを持つべきだ。

 

あなたにはもっと思いっきり

自由な人生を生きて、最幸の人生にしてほしいと

僕は素直に祈っています。

 

終わりです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

僕は19歳でこの世界を知りました。

今現在は仕組みを作っています。

 

僕は仕組みを作っていて、毎日旅をしている

自分を想像しています。

 

仕組みを作れば真の自由を手に入れることを知っているので、

僕は仕組みを作ることを辞めれません。

 

電子書籍が無料で読めます


現在、20歳でマーケティング事業をしています。

今は個人事業主をしています。
来年には合同会社Active Actionという会社を設立予定。

才能なし、知識なし、経済力なしの三拍子。
高卒でサラリーマンとして工場で働きはじめましたが、
給料が低く極貧生活を送る。

そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に挑戦したところ
今まで出来なかった事ができるようになったりと
行動の選択肢が広がりました。

ビジネスを勉強する過程で、
仕組み(自動化)を作る重要性や
思考を上達させる具体的な方法、
効率良く生産性を高める方法、
価値のある資産を生み出す方法、
SNSメディアを組み合わせ自動化する方法etc…

洗脳教育をする日本では絶対に教えてくれない事を
大人になってようやく知る事ができました。


これまで20年間の経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決める事ができなくても
しっかりと勉強して正しく取り組めば、
誰であろうと資産を構築でき自由に飛躍すると確信しました。


そういった人が、
この日本に1人でも増えれば
もっと希少価値の高い人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて行き、
世の中が便利で面白くなるのでは?

と素直に思いました。


こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにして0の状態から今の状態になったのか?

そのサクセスストーリー、
そしてビジネス経験の無い方に
ビジネスの知識を学んでいただきたいと思い、
一冊の書籍を作りました。


「ビジネスを勉強する最初の教科書」になれば嬉しいです。
15分もあればサクッと読めます。

書籍「貧乏社員からネット起業家への軌跡を辿る」は
下記登録フォームにメールアドレスを入力するだけで受け取れます。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。


記事が面白かったら応援クリックお願いします!

ネットビジネスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

だいご

こんにちは、だいごです。 現在、愛知県でウェブマーケッティング事業をしています。 最初は何をやっても失敗の連続でしたが、諦めずに行動した結果。 僕は今、個人でビジネスをして生計を立てています。 僕がビジネスを出来るようになったのも自分が行動したからです。 そんな僕があなたに向けて書いた電子書籍が今だけ無料で受け取れます。 興味のある方は登録フォームより受け取って読んでみてください。 内容は、ネットビジネスの概念、知識、思考、幸せになるための秘訣です。情報弱者である初心者の方がこれを読めばまず情報弱者から卒業できると思います。