【起業はリスク】この考え方は古すぎて通用しない、リスクなんて存在しない

こんにちは、だいごです。

 

ほとんどの人が起業することに対して、

「起業することは危ない」

「起業なんてリスクしかない」

 

あなたはそんな先入観を持っていませんか?

 

 

確かに一昔前までは、

 

起業するということはそれなりに大きな資金を投資して、

事業をスタートするということでしかなかったため、

 

上手くいかなかったら赤字

ということが考えられる時代だった。

 

 

しかし、インターネットが大きく発展した現代でも、

それは変わらないことなのでしょうか?

 

僕は違うと思います。

 

ネットビジネスをしている方も

答えはNOでしょうね。

 

 

今や、インターネットを活用すれば、

人件費や店舗に費用をかけることなく、

限りなく費用を抑えて起業をすることが可能となりました。

 

 

また、日本全国で、

会社員の副業を解禁する企業が増えてきており、

もはや副業することが当たり前の時代になりつつあります。

 

 

副業も自分で事業をするということでは起業と言えます。

 

今日は、「起業するなんてリスクがありすぎる!」と自ら遠ざけてしまっている方や、

起業をしたいと思いつつもハードルが高いと感じてしまい、

資金を貯めてからにしようと先延ばしにしている方に向けて

 

簡単かつシンプルな企業までの3ステップについて

説明したいと思います。

 

 

企業までの3ステップ

 

企業と聞くと難しく考えてしまいますが、

この3ステップで企業することができます。

 

1.売る商品を決める

 

製品やサービスを決めるポイントとしては

下の3つに当てはまるものがいいでしょう。

 

・自分が好きなこと、(できれば)得意なこと

・少ない経費で始められるもの

・特別なスキルが必要ないもの

 

できれば好きなことの方が、

興味がある分知識やスキルが生かしやすく、

やっていてアイデアも出やすく楽しいというメリットもあります。

 

でも、今の日本では好きなことを仕事にすると好きなことがつまらなくなってしまうといっている方もいますよね。

 

それに関しては、本当にあなた次第ではないのかなと思います。

 

 

2.購入者を決める

 

上記3つに該当する物の中で、

他人が興味を持っている部分を探し出し、

その分野において相手のニーズや不満に感じるものを探します。

 

 

ここでは、購入者がお金を払ってでも解決したと思うほどの痛みや強さ、

緊急性があるといいですね。

 

 

3.収益化する

 

最後にそのアイデアを収益化する方法を考えます。

 

今の時代であれば、ネットショッピングなど、

 

個人でもネット上に自分の店を作ることも

簡単にできる時代です。

 

 

その分野のサイトを参考にしながら考えていきます。

 

ここまでが企業をするまでの今時の流れです。

 

 

最後に1つ大事なポイントを抑えて今回は終わりにしましょう。

 

この時代での起業は、

「リスクがないものを選ぶこと」

これが一番効率的で成功しやすいものになります。

 

 

言っておきますが、

あなたが出したアイデアは全て、

考えれば考えるほど「無理」な理由がいくつも出てきます。

 

しかしこれまで起業を始めた人たちのアイデアで、

必ず成功する保証なんて1つもありません。

 

 

あるのは、「出来るでしょ!」という根拠のない自信のみです。

 

他に何も分からなくなっても始めればいいんです。

 

 

そして、出てきた問題はその都度改善しながら続けていれば、

ほとんどの人は気づいたら成功しています。

 

 

あなたも今悩んでいるくらいなら行動した方がいいです。

 

今動き出せばあなたの1年後、

いや、半年後には全く違う自分がそこには居るでしょう。

 

もしあなたのやる気が本気なら一度僕と話してみませんか?

 

誰かに相談することも立派な行動です。

僕の本音を言わせていただくと、

今の悩みを全てぶちまけて欲しいです。

人間誰しも悩みがあるし、それをいつまでも1人で抱え込んでいてもしょうがないです。

だったら、僕にぶちまけた方がいいと思ってます。

 

もし、悩みがあれば僕が聞きますね。

悩み相談は僕のメルマガに

「【起業はリスク】この考え方は古すぎて通用しない、リスクなんて存在しない」

を読んできました。とメールをください。

 

では、今日も最後まで読んでいただきありがとうござました。

またお会いしましょうね!

 

電子書籍が無料で読めます


現在、20歳でマーケティング事業をしています。

今は個人事業主をしています。
来年には合同会社Active Actionという会社を設立予定。

才能なし、知識なし、経済力なしの三拍子。
高卒でサラリーマンとして工場で働きはじめましたが、
給料が低く極貧生活を送る。

そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に挑戦したところ
今まで出来なかった事ができるようになったりと
行動の選択肢が広がりました。

ビジネスを勉強する過程で、
仕組み(自動化)を作る重要性や
思考を上達させる具体的な方法、
効率良く生産性を高める方法、
価値のある資産を生み出す方法、
SNSメディアを組み合わせ自動化する方法etc…

洗脳教育をする日本では絶対に教えてくれない事を
大人になってようやく知る事ができました。


これまで20年間の経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決める事ができなくても
しっかりと勉強して正しく取り組めば、
誰であろうと資産を構築でき自由に飛躍すると確信しました。


そういった人が、
この日本に1人でも増えれば
もっと希少価値の高い人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて行き、
世の中が便利で面白くなるのでは?

と素直に思いました。


こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにして0の状態から今の状態になったのか?

そのサクセスストーリー、
そしてビジネス経験の無い方に
ビジネスの知識を学んでいただきたいと思い、
一冊の書籍を作りました。


「ビジネスを勉強する最初の教科書」になれば嬉しいです。
15分もあればサクッと読めます。

書籍「貧乏社員からネット起業家への軌跡を辿る」は
下記登録フォームにメールアドレスを入力するだけで受け取れます。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。


記事が面白かったら応援クリックお願いします!

ネットビジネスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

だいご

こんにちは、だいごです。 現在、愛知県でウェブマーケッティング事業をしています。 最初は何をやっても失敗の連続でしたが、諦めずに行動した結果。 僕は今、個人でビジネスをして生計を立てています。 僕がビジネスを出来るようになったのも自分が行動したからです。 そんな僕があなたに向けて書いた電子書籍が今だけ無料で受け取れます。 興味のある方は登録フォームより受け取って読んでみてください。 内容は、ネットビジネスの概念、知識、思考、幸せになるための秘訣です。情報弱者である初心者の方がこれを読めばまず情報弱者から卒業できると思います。