作業するなら無駄なことは一切せずに短期集中マインドで全力行動

こんにちは、だいごです。

 

あなたが持っているものの中で一番価値があるのは、

お金でも命でもありません。

 

時間です。

 

1日24時間。

そして「一生」というものは有限です。

 

 

この時間の使い方によって全てが変わります。

 

 

今回は、

ビジネスの成功者、優れたビジネスマインドを持つ人々に共通した

「時間の使い方」について話していこうと思います。

 

 

今からは時間の使い方の4つの効率化について書いていきますね。

 

 

決断や作業を先延ばしにしない

稼げない人間はどうしても

決断や作業を先延ばしにしがちです。

 

そしていつまでたってもやりません。

 

一方で、稼ぐ人間は先延ばしにしません。

 

先延ばしにして悩んでいる時間が無駄です。

 

悩んでいるというのは

自分の中に答えがない証拠です。

 

 

その際には、メンターにさっさと聞いた方が

圧倒的に時間の効率が高いです。

 

あなたが立てた目標を達成するために

必要な作業や決断。

 

これらは先延ばしにしないようにしましょう。

 

制限時間を決める

あることに時間を割くということは、

有限な時間を細切れにするということですよね。

 

制限時間を決めることで、

そのことを忘れないようになることが目的です。

 

決して、

あせらせることが目的ではありません。

 

 

だらだら行うことを避けることができますし、

より早い方法でやろうと試行錯誤する事で

効率的な方法を生み出す事にもつながります。

 

 

睡眠時間を十分とる

作業時間を確保するために睡眠時間を削る人がいますが、

これは最終手段です。

 

日中の作業効率を犠牲にするためです。

 

 

その前に削るべきなのは、

 

日中の活動的な時間を奪っている無駄な習慣です。

 

だらだらとスマホをいじったり、

SNSを意味もなく見ていたり、

テレビを観たりといった

 

毎日の習慣を見直してみましょう。

 

特にネットビジネスは頭(知識)が資本です。

 

エジソンも言っています。

 

「首から下で稼げるのは1日数ドルだが、

首から上を働かせれば無限の富を生み出せる。」

 

こう考えれば、

脳の働きを鈍らせていることが如何に勿体無い事なのか

あなたなら分かると思います。

 

 

時間短縮に投資する

時間短縮、まあ時短ですよね。

 

世界一社会主義的な資本主義国家だと

言われている現代の日本でも、

 

はっきり言って世の中不平等だらけですよね。

 

生まれた時から貧乏な環境にいる人もいれば、

金持ちな環境にいる人もいます。

 

そんな不平等だらけの世界でも1日24時間という

時間だけは誰にでも平等に与えられます。

 

平等に与えられた24時間の中で

 

他人を抜きに出るには

「時間を有効活用する」

しかないですよ。

 

時短への投資を行う

マインドセット・習慣を身につければ

 

時間を極限まで有効活用できます。

 

「時短できた時間を自己成長への学びに

費やして、成長したスキルとより多額のお金とを

構築することができます。」

 

 

今回はとても短い記事になりましたが、

時間の使い方について書いてみました。

 

何度も言いますが、時間は有限です。

 

あなたの時間の使い方はどうでしょうか?

しっかりと今一度考え直してみましょう。

 

電子書籍が無料で読めます


現在、20歳でマーケティング事業をしています。

今は個人事業主をしています。
来年には合同会社Active Actionという会社を設立予定。

才能なし、知識なし、経済力なしの三拍子。
高卒でサラリーマンとして工場で働きはじめましたが、
給料が低く極貧生活を送る。

そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に挑戦したところ
今まで出来なかった事ができるようになったりと
行動の選択肢が広がりました。

ビジネスを勉強する過程で、
仕組み(自動化)を作る重要性や
思考を上達させる具体的な方法、
効率良く生産性を高める方法、
価値のある資産を生み出す方法、
SNSメディアを組み合わせ自動化する方法etc…

洗脳教育をする日本では絶対に教えてくれない事を
大人になってようやく知る事ができました。


これまで20年間の経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決める事ができなくても
しっかりと勉強して正しく取り組めば、
誰であろうと資産を構築でき自由に飛躍すると確信しました。


そういった人が、
この日本に1人でも増えれば
もっと希少価値の高い人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて行き、
世の中が便利で面白くなるのでは?

と素直に思いました。


こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにして0の状態から今の状態になったのか?

そのサクセスストーリー、
そしてビジネス経験の無い方に
ビジネスの知識を学んでいただきたいと思い、
一冊の書籍を作りました。


「ビジネスを勉強する最初の教科書」になれば嬉しいです。
15分もあればサクッと読めます。

書籍「貧乏社員からネット起業家への軌跡を辿る」は
下記登録フォームにメールアドレスを入力するだけで受け取れます。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。


記事が面白かったら応援クリックお願いします!

ネットビジネスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

だいご

こんにちは、だいごです。 現在、愛知県でウェブマーケッティング事業をしています。 最初は何をやっても失敗の連続でしたが、諦めずに行動した結果。 僕は今、個人でビジネスをして生計を立てています。 僕がビジネスを出来るようになったのも自分が行動したからです。 そんな僕があなたに向けて書いた電子書籍が今だけ無料で受け取れます。 興味のある方は登録フォームより受け取って読んでみてください。 内容は、ネットビジネスの概念、知識、思考、幸せになるための秘訣です。情報弱者である初心者の方がこれを読めばまず情報弱者から卒業できると思います。