【読書習慣】4割の大人は読書をせずに一生を終える。これがお金に変わる知識とも知らずに。

こんにちは、だいごです。

 

4割の大人は人生において全く本を読まない事が判明しています。

 

僕も高校生の頃は全く本を読む事がなかったので、
そのまま大人になっていたら今でも読んでいなかったと思います。

 

今の僕はビジネス脳になっていて本を読むのが日課となっています。

 

本がない生活なんて本当に考える事ができない。

今のは「本」と「本当に」をかけた訳ではありませんからね。

そこは安心してください。

そんなつまらない事で笑ってなんかいませんよ笑

 

正直言うと書いた瞬間にすげー笑いました。

まあこんなことはどうでもいいとして、
本題に入りましょう。

 

4割の大人が本を全く読まないというこの現実。

僕からしたらマジであり得ない。

 

本を読むことで必ずと言っていいほど、得られるものがあります。

それは本にもよりますが、

例えば、料理本にしましょう。

料理本を読めば料理は上手くならなくても、
手順や作り方は分かるようになりますよね。

 

他にもスポーツ本であったり、
自己啓発本であったりと
本と言ってもたくさんの種類があります。

 

この中でも特に僕がおすすめしたいのが、
本田健さんの小説本です。

本田健さんのことをまず紹介しますね。

 

本田健さんの公式プロフィールから
お借りしました。
http://www.aiueoffice.com

 

 

僕は本田健さんの
「自分の人生の見つけ方」という本と出会い
僕の行動が大きく変わったと思っています。

 

人生を変えた本と言いたかったのですが、
生憎人生を変えたのは僕自身なので、
この本の影響は全く受けていません。

 

しかし、
僕が人生を変えるために行動している中で、
この本と出会う事ができ、僕の人生を変える行動は
さらに大きな行動へとなりました。

 

この本は是非一度読んでいただきたいと思っています。

経営コンサルタント、投資家を経験した
本田健さんだからこそ語れる事が盛り沢山に書かれています。

 

この本を読んでいて共感できることもあれば、
新たに学んだこともたくさんありました。

 

僕は本を全く読まない4割の大人に
是非読んでもらいたいと思います。

 

本を読むことはその人の自由です。

しかし、本を読むことで得られる何かが
あると分かれば誰だって読むようになるはずです。

 

このメルマガを読んでいるあなたは、
日頃から本を読んでいると思います。

 

是非あなたが読んでみて良いと思った本を
全く読まない友人や家族、会社の同僚、上司に勧めてみてください。

 

勧めた全ての人間が本を読むのかと
言われれば、それは難しいと思います。

 

しかし、
勧められた人の中には絶対に本に興味を持ち
読んでくれる人が絶対に現れると思います。

 

そうなれば、
あなたは一人の人間を変えたことになります。

一人の人間を変えることは本当に素晴らしいことです。

 

そして、
あなたに本を勧められた人が
さらに別の人に本を勧めて、
表現は良くありませんがネズミ講のようになっていき、
本を読む人が増えればと思います。

 

皆さんで本を読む人を一人でも良いので、増やしていきましょう。

 

もしかしたら数年後には、
本を全く読まない大人の割合が3割や2割に減っているのかも知れません。

 

まずは本を読んで、お勧めできる本があれば
無理のない程度に誰かに教えて
あげるのも良いかもしれませんね。

 

もし、
今あなたが本を全く読まないのであれば、
この機会に1日1ページでも良いので本を読んでみてください。

 

本を読むことで自分が少しずつ変わっているのに
段々と気づくようになるはずです。

 

僕も最初は本を読むのが好きでは
ありませんでしたが、
段々と本を読んでいるうちに本がない生活があり得なくなっていました。

 

本当に本は自分を変えてくれます。
僕自身も少しずつですが変わっています。

小さな変化でも立派です。

 

変われない人が幾らでも居るこの日本で
少しでも変わろうとしているあなたは立派です。

こんなこと言ってもどうせ出まかせだろと思われても構いません。

 

あなたも僕のようなマインドになれば、
自然と他人を変えたくなるものです。

少しでも行動してくれたら褒めてあげてください。

 

相手は喜びます。

 

相手に対して常に相手の気持ちを
理解しようとすると、相手といて本当に楽しくなります。

 

あなたが一緒に居て楽しい人には
本を勧めてあげてください。

そして一緒に変わりましょう。

 

一緒に変わるとお互いに気づけて、
お互いに誉め合える仲になります。

みんながどんどん変わっていき、
明るい人生を歩めることを僕は
ひっそりと願っています。

 

電子書籍が無料で読めます


現在、20歳でマーケティング事業をしています。

今は個人事業主をしています。
来年には合同会社Active Actionという会社を設立予定。

才能なし、知識なし、経済力なしの三拍子。
高卒でサラリーマンとして工場で働きはじめましたが、
給料が低く極貧生活を送る。

そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に挑戦したところ
今まで出来なかった事ができるようになったりと
行動の選択肢が広がりました。

ビジネスを勉強する過程で、
仕組み(自動化)を作る重要性や
思考を上達させる具体的な方法、
効率良く生産性を高める方法、
価値のある資産を生み出す方法、
SNSメディアを組み合わせ自動化する方法etc…

洗脳教育をする日本では絶対に教えてくれない事を
大人になってようやく知る事ができました。


これまで20年間の経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決める事ができなくても
しっかりと勉強して正しく取り組めば、
誰であろうと資産を構築でき自由に飛躍すると確信しました。


そういった人が、
この日本に1人でも増えれば
もっと希少価値の高い人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて行き、
世の中が便利で面白くなるのでは?

と素直に思いました。


こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにして0の状態から今の状態になったのか?

そのサクセスストーリー、
そしてビジネス経験の無い方に
ビジネスの知識を学んでいただきたいと思い、
一冊の書籍を作りました。


「ビジネスを勉強する最初の教科書」になれば嬉しいです。
15分もあればサクッと読めます。

書籍「貧乏社員からネット起業家への軌跡を辿る」は
下記登録フォームにメールアドレスを入力するだけで受け取れます。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。


記事が面白かったら応援クリックお願いします!

ネットビジネスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

だいご

こんにちは、だいごです。 現在、愛知県でウェブマーケッティング事業をしています。 最初は何をやっても失敗の連続でしたが、諦めずに行動した結果。 僕は今、個人でビジネスをして生計を立てています。 僕がビジネスを出来るようになったのも自分が行動したからです。 そんな僕があなたに向けて書いた電子書籍が今だけ無料で受け取れます。 興味のある方は登録フォームより受け取って読んでみてください。 内容は、ネットビジネスの概念、知識、思考、幸せになるための秘訣です。情報弱者である初心者の方がこれを読めばまず情報弱者から卒業できると思います。