悪口しか言えない19歳が悪口を言わなくなり人生が変わった極端な話

こんにちは、だいごです。

 

今日は悪口を言いすぎて、

発する事全て悪口だった僕が悪口を言わなくなって

ポジティブになった話をしていきます。

 

悪口って誰でも言ったことあると思うんですよ。

 

僕も悪口を言っていたから分かるんですが、

悪口を言う人って絶対にネガティブ思考なんですよね。

 

悪口を言う人は常にネガティブ思考だし、

悪口を言う相手のことなんて何も考えずに

言いたい放題にぶちまけます。

 

僕は今この記事を書いていてマジで時間を無駄にしたなと

後悔しながら書いています。

 

 

まず話していく前に結論を言っておくと、

「悪口は時間の無駄」

これですね

 

マジで時間の無駄以外の何でもない。

 

まあ悪口を言う人に限って時間を無駄にしているなんてこと

考えれるわけもなく、言いたい放題言っているのが現実ですね。

 

で、悪口を言う人って何故言ってしまうのか?

 

これはストレスが溜まっているが一番の原因ですね。

他には、自分に自信が無かったり、相手より優位に立ちたいなど、

様々な原因がありますね。

 

これは主に様々な物事に対して悪口を言う人に当てはまる原因ですね。

・ストレスが溜まっている

・自分に自信が無い

・相手より優位に立ちたい

 

 

他にも、特定の人に対して悪口を言ってしまう原因もあります。

 

・相手がイケ好かない

・相手に対して嫌な印象を持っている

・相手に嫌なことをされた怒りなど、、、

 

僕は特定の人間の悪口をめっちゃ言っていたので、

悪口を言ってしまう人の気持ちはすっごく分かります。

 

けど、ビジネスを始めて思ったんです、

「悪口って時間の無駄だな」ってね。

 

冷静に考えれば誰だって分かることですよね。

時間無駄だし、そんなのでストレスが解消されてもその一瞬だけ。

 

今の僕は全く悪口とか言っていません。

時間無駄だし、今は全くストレスが無いから、

悪口言っても楽しく無い。

 

たまに僕の友人だった子が会社の悪口を言っていたけど、

聞いてて耳障りだったからその子とは関わるのをやめた。

 

悪口を言う人と関わりを絶ったら、

まず悪口を聞くことがなくなるから超ストレスがなくなる。

 

ストレスを抱え込んでしまう人に限って

悪口を言っている人がいる。

 

分かると思いますが、

単純に考えてストレスを抱え込まないで

人生を楽しんでいる人と関わることができれば、

自分にストレスが溜まることは無い。

 

そして、自分が悪口を言うこともなくなる。

 

 

今悪口を言ってしまっている人は、

これからは僕の真似をしてストレスを無くして、

人の悪口を言わない人間になってほしい。

 

悪口を言わない人間には、

共通点がいくつもあります。

それをとりあえず書き出しておくので、

1つでも自分に当てはまるものがあれば、

自分は悪口を言わない人間になれるんだと思って、

これからは悪口を言わない人間になってください。

 

 

悪口を言わない人の共通点

  • 謙虚であり、素直に受け入れることが出来る
  • 自信がある
  • 相手の良い面を引く出すのが上手い
  • プラス思考な人
  • 暗い話題が苦痛
  • 悪口は絶対に言わない
  • 悪口をいうことで自分の評価が下がることを知っている
  • 人生に余裕がある

 

 

きっと1つくらいは自分に当てはまるものがあったと思います。

 

1つでも当てはまっていたら、

あなたは元々悪口を言わない人間だということですよ。

 

ハッキリ言ってしまうと、

あなたが本来関わるべき人間と関わることができておらず、

間違った人達と関わっている可能性が高いです。

 

なので、これからは悪口を言う人間とは関わらずに、

ポジティブな人と関わっていくことをオススメします。

 

1つでも当てはまっている人でしたら、

絶対に悪口なんて言わなくてもいいはずです。

 

悪口を言うくらいだったら、

これからポジティブな発信でもしていきましょう。

 

 

今日は割と短い記事ですが、

この辺で終わりたいと思います。

 

これからの人生で悪口のない人生にしていきましょう。

 

電子書籍が無料で読めます


現在、20歳でマーケティング事業をしています。

今は個人事業主をしています。
来年には合同会社Active Actionという会社を設立予定。

才能なし、知識なし、経済力なしの三拍子。
高卒でサラリーマンとして工場で働きはじめましたが、
給料が低く極貧生活を送る。

そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に挑戦したところ
今まで出来なかった事ができるようになったりと
行動の選択肢が広がりました。

ビジネスを勉強する過程で、
仕組み(自動化)を作る重要性や
思考を上達させる具体的な方法、
効率良く生産性を高める方法、
価値のある資産を生み出す方法、
SNSメディアを組み合わせ自動化する方法etc…

洗脳教育をする日本では絶対に教えてくれない事を
大人になってようやく知る事ができました。


これまで20年間の経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決める事ができなくても
しっかりと勉強して正しく取り組めば、
誰であろうと資産を構築でき自由に飛躍すると確信しました。


そういった人が、
この日本に1人でも増えれば
もっと希少価値の高い人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて行き、
世の中が便利で面白くなるのでは?

と素直に思いました。


こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにして0の状態から今の状態になったのか?

そのサクセスストーリー、
そしてビジネス経験の無い方に
ビジネスの知識を学んでいただきたいと思い、
一冊の書籍を作りました。


「ビジネスを勉強する最初の教科書」になれば嬉しいです。
15分もあればサクッと読めます。

書籍「貧乏社員からネット起業家への軌跡を辿る」は
下記登録フォームにメールアドレスを入力するだけで受け取れます。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。


記事が面白かったら応援クリックお願いします!

ネットビジネスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

だいご

こんにちは、だいごです。 現在、愛知県でウェブマーケッティング事業をしています。 最初は何をやっても失敗の連続でしたが、諦めずに行動した結果。 僕は今、個人でビジネスをして生計を立てています。 僕がビジネスを出来るようになったのも自分が行動したからです。 そんな僕があなたに向けて書いた電子書籍が今だけ無料で受け取れます。 興味のある方は登録フォームより受け取って読んでみてください。 内容は、ネットビジネスの概念、知識、思考、幸せになるための秘訣です。情報弱者である初心者の方がこれを読めばまず情報弱者から卒業できると思います。