【メルカリ】定価55,000円の自転車を55,000円で売った詐欺みたいな話

こんにちは、だいごです。

 

今日は僕が高校生の時に

通学用として使っていたクロスバイクが

購入時とほぼ同額の値段で売れたので話していこうと思います。

 

「えっ、2年も使ってほぼ同額で売れたの?

絶対詐欺してるじゃん」

 

って思う方が中にはいると思うので、

先に言っておきますが、詐欺は絶対にしていません。

 

詐欺なんてしたら人生終わる。

人生を変えるって意味では間違っていないけど、全然違う変え方ですよね。

 

変えるっていうよりも自らの手で終わらせてる笑

 

まあそんなことはどうでもいいとして、

早速ですが話していこうと思います。

 

売れたのは確か、

今年の4月ごろだっけな?

 

少し肌寒かったからそのくらいだったと思う。

 

で、僕が売った自転車は、

わかる人には分かる。

 

ジャイアントと言う自転車メーカーのクロスバイクで

価格は消費税込みで5万5千円。

 

で、僕が売った金額は5万5千円笑

 

「は?コイツ絶対詐欺したじゃん!」

って言いたい気持ちは分かりますが、

マジで詐欺なんてしてないですからね。

 

自分で言うのもアレだけど、

セールスレター(商品説明)が上手に書けたから売れたのかな?って

自分では思っています。

 

きっとセールスレターが下手だったら、

今でも絶対にメルカリに出し続けていたと思います。

 

で、実際のセールスレターを見せたかったんですが、

もうメルカリ消しちゃっててレターがありませんでした。

 

ブログ書くの分かってたら絶対残してたのに笑

 

まあ過ぎたことはどうでもいいとして、

僕は自転車が好きで、

時間があれば自転車のメンテナンスや合法的な改造をしていました。

 

自転車って乗れば分かるんですけど、

自分の力でしか前に進めないんですよね。

 

不便だな〜って思う方もいると思いますが、

僕はこの「

自分の力で前に進む」ことがとってもいいなって思って

自転車が好きになりました。

 

けど、今はスイスポが相棒になっていますけど笑

 

で、この辺の話はどうでもいいので、

そろそろ話したかった本題に入りたいと思います。

 

 

僕は何故、販売価格5万5千円の自転車を

2年も使ったのに同額で売ることができたのか?

 

これはですね、

元々改造好きな僕だったので、

改造費で結構お金を使っていて、プラスαで自転車ツール(パンク修理キットや空気入れ、ワイヤーロック)

などをつけて販売したからですね。

 

けど、これだけで同額で売れたのか?と言うと

そうでもないと思うんですね。

 

だって、2年も使って同額で販売ですよ?

明らかに何か別の理由があると思いませんか?

 

僕は確信しました。

僕のセールスレターを読んでお客さんが買ったんだなと。

 

セールスとはビジネスをするにあたって必ず必要な知識です。

 

セールスができなければ、

絶対にビジネスは成功しないし、まずできない。

 

なんだってそうですよね。

例えば、

アフィリエイトの勧誘だってセールスしてるわけですよ。

ツイッターやってる人は分かると思いますが、

よく知らない人から◯◯やりませんか?、◯◯に興味ありませんか?とか

DMで来ていませんか?

 

僕は毎日のようにDMが5通くらい来ています。

 

ただ、消すんじゃなくて僕はDMの文章をしっかりと読んでリサーチしてから消しています。

こうするだけで、結構文章スキルが上がったりします。

 

文章スキルって人間は元は結構低いので、

自分で努力して勉強しないと絶対にスキルアップしません。

 

これからビジネスをしていく上で必要だなと思ったら

是非この機会に文章スキルを学びましょう。

 

 

話を戻しますが、

セールスレターってどうやって書くのか?

 

これはですね、簡単に言ってしまうと

相手に対してメリットを提示するのでは無くて、

ベネフィットを提示してあげると言うことです。

 

ベネフィットについて詳しく知りたい方はこちらからどうぞ⬇︎

ベネフィットについて詳しく知りたい方へ

 

すっごく簡単に言うと、

メリットがその瞬間に得られる幸福で、

ベネフィットはその先(未来)にある幸福のようなものです。

 

その一瞬のためよりもお客さんは絶対にその先にある幸福をとります。

 

それを考えてレターを書けば売れない商品はありません。

 

僕はメルカリで不用品を売ると言う感覚で売っているわけでは無く、

お客さんに商品を譲っている感覚でメルカリを利用しています。

 

そして、お客さんに対してしっかりと価値のあるものだと

セールスレターで教えてあげることが出来ているので、

お客さんは値下げ交渉などせずとも速攻商品を買っってくれます。

 

これからメルカリで商品を売ってみようとか、

これからビジネスを始めてセールスレターを書いてみようと

思っている方は是非メリットでは無く、

ベネフィットを意識してセールスレターを書いてみてください。

 

では、今日はこの辺で終わりたいと思います。

 

電子書籍が無料で読めます


現在、20歳でマーケティング事業をしています。

今は個人事業主をしています。
来年には合同会社Active Actionという会社を設立予定。

才能なし、知識なし、経済力なしの三拍子。
高卒でサラリーマンとして工場で働きはじめましたが、
給料が低く極貧生活を送る。

そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に挑戦したところ
今まで出来なかった事ができるようになったりと
行動の選択肢が広がりました。

ビジネスを勉強する過程で、
仕組み(自動化)を作る重要性や
思考を上達させる具体的な方法、
効率良く生産性を高める方法、
価値のある資産を生み出す方法、
SNSメディアを組み合わせ自動化する方法etc…

洗脳教育をする日本では絶対に教えてくれない事を
大人になってようやく知る事ができました。


これまで20年間の経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決める事ができなくても
しっかりと勉強して正しく取り組めば、
誰であろうと資産を構築でき自由に飛躍すると確信しました。


そういった人が、
この日本に1人でも増えれば
もっと希少価値の高い人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて行き、
世の中が便利で面白くなるのでは?

と素直に思いました。


こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにして0の状態から今の状態になったのか?

そのサクセスストーリー、
そしてビジネス経験の無い方に
ビジネスの知識を学んでいただきたいと思い、
一冊の書籍を作りました。


「ビジネスを勉強する最初の教科書」になれば嬉しいです。
15分もあればサクッと読めます。

書籍「貧乏社員からネット起業家への軌跡を辿る」は
下記登録フォームにメールアドレスを入力するだけで受け取れます。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。


記事が面白かったら応援クリックお願いします!

ネットビジネスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

だいご

こんにちは、だいごです。 現在、愛知県でウェブマーケッティング事業をしています。 最初は何をやっても失敗の連続でしたが、諦めずに行動した結果。 僕は今、個人でビジネスをして生計を立てています。 僕がビジネスを出来るようになったのも自分が行動したからです。 そんな僕があなたに向けて書いた電子書籍が今だけ無料で受け取れます。 興味のある方は登録フォームより受け取って読んでみてください。 内容は、ネットビジネスの概念、知識、思考、幸せになるための秘訣です。情報弱者である初心者の方がこれを読めばまず情報弱者から卒業できると思います。