【ビジネス初心者】ネットビジネスはまず何から始めたらいいのか?

こんにちは、だいごです。

 

ネットビジネスを始める人って誰しもこんなことを思っています。

 

「何から始めたらいいのか?」

 

と言うことですよね。

 

 

「やり方は色々あるし、いろんな方法で稼いでいる人はいるけど、

ないんから始めたらいいんだろう…」

 

と言ったようなことを考えている人もいますよね。

 

できるだけ早く稼いで会社辞めて独立して自由になりたい。

と思うのが人間誰しもだと思いますが、

 

すぐに結果が出て独立して自由になれた!

なんてこと本当に稀です。

 

 

けど、

地味に貪欲に行動し続ければ結果は出るので安心してください。

 

せっかくやる気があるのに、何をしたらいいのか分からない…

これではもったいないですよね。

 

 

結論から言うと、

「知識をつける」

これが大事です。

 

ただ知識といっても知識は溢れかえっているので、

全ての知識をつけろなんて無茶振りはしません。

 

 

今から初心者がネットビジネスで結果を出すためには何をしたらいいのか?

を話していきますね。

 

①成功する手順とは?

② 1.知識をつける

  2.実践する

  3.修正する

 

ネットビジネスで結果を出し成功する方法

①成功する手順とは?

まず、成功する手順ですが、

至ってシンプルで誰でもできることです。

 

知識をつける→実践する→修正する

 

 

これをやれば90%成功すると言えます。

けど、たまーに勘違いしている人がいます。

 

知識をつける=実践する

 

知識をつけることが実践だと勘違いして、本来実践しなければいけないことをせずに

そのままノウハウコレクターになってしまう人がいます。

 

これではせっかく知識をつけてももったいないだけです。

しっかりと知識をつけたのであれば、

その知識を情報として発信する→実践することをしなければいけない。

 

そして、反応を見る。

反応が薄ければ、修正する。

 

反応があればさらに見やすく誰でも理解できるようにもっと分かりやすい情報にする。

 

だから、結局全て修正しなければいけないと言うことですが、

これは慣れるまでです。

 

慣れたら修正する必要がなくなるし、慣れてきても修正する癖がついているので、

さらにいい情報を提供できるようになります。

 

仮にとてもいい知識を持っていても

それをしっかりと適切に発信することができなければ、

収益は生まれず、何も結果が出ないなんてこともあります。

 

 

まず知識をつけ、その上で成長し、問題点を見つけて

修正することが必要になってきます。

 

1.知識をつける

ここで言う知識とは、必要最低限の知識をつけると言うことです。

知識というのは、無限大にあり、ただ知識をつけろといっても

多すぎてどんな知識をつければいいのか分かりません。

 

だからこそ、「最低限の知識、種類、言語、仕組みを理解すること」

これをやればいいんです。

 

ネットで延々と知識を調べていてもなるべきことは、

ノウハウコレクターです。

 

最低限の知識とは?

・ネットビジネスの種類

・メリット、デメリット

・収益化する手順

 

そもそも論として、どんな種類があるのかなど

全体像を理解しておくことが重要です。

 

2.実践する

まずはどんな方法でもいいので、実践することが大事です。

 

成功がどのように生まれるか知っていますか?

 

成功とは100の行動から生まれる1の結果

 

今成功している人は何度も失敗を繰り返し

その中で生まれた小さな成功を何度も繰り返し結果を出し続けています。

 

手段に囚われず、まずは1つやるべきことを決めて行動してみましょう。

 

初心者の方が初めに選ぶべきものは、

・リスクが低い

・収益やまでのスパンが短い

・コストがかからない

 

これらを参考にして選んでみてください。

 

 

結局、1つのことですら、行動できない人は何もできないので、

まずは行動して自分にできるのかを思考してみてください。

 

決めたものを最後までやり遂げていきましょう。

 

3.修正する

どれだけ実践していても努力の方向性が間違っていては元も子もありません。

 

自分が正しいと思っていても実は間違ったことをしていたなんてことよくあることです。

だからこそ、一定期間経ったら、必ず修正して常に正しい情報を提供していきましょう。

 

ただ、この修正という行動。

少し厄介で、初心者は何が間違っていて、何が正しいのか?

何を修正したらいいのかすら分かりません。

 

だからこそ、

ここで必要なのが自分を客観視するということです。

 

素直に学べる人は自分を客観的にみており、

常に成長するために自分を第三者として捉えることで自らの成長に活かしています。

 

 

ただ、本当の問題というのは、

自分で気づけるようなことではなく、

 

自分で気づいていないところにあります。

 

こういったことからメンターをつけることが大事とも言われています。

 

理屈では分かっていても、

「独学で勉強してビジネスをしたい!」という人もいます。

 

こういった人たちは、

自分が間違った方向に行っていないかを

常に客観的に捉えることが重要です。

 

ビジネスを始めるならまずはアフィリエイトから

アフィリエイトは商品を自分で用意する必要がなく、

ビジネスを始める際の懸念材料である在庫を抱える心配がなく、

リスクがありません。

 

自分の商品を扱うわけではないので、

責任もないし、重荷のないビジネスといえます。

 

ただ、ビジネスを甘くみて欲しくないし、

行動できる人だけ初めて欲しいです。

 

 

今日はネットビジネスの始め方について話しましたが、

理解できないことや質問等あればいつでもコメントください。

 

では!

 

 

電子書籍が無料で読めます


現在、20歳でマーケティング事業をしています。

今は個人事業主をしています。
来年には合同会社Active Actionという会社を設立予定。

才能なし、知識なし、経済力なしの三拍子。
高卒でサラリーマンとして工場で働きはじめましたが、
給料が低く極貧生活を送る。

そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に挑戦したところ
今まで出来なかった事ができるようになったりと
行動の選択肢が広がりました。

ビジネスを勉強する過程で、
仕組み(自動化)を作る重要性や
思考を上達させる具体的な方法、
効率良く生産性を高める方法、
価値のある資産を生み出す方法、
SNSメディアを組み合わせ自動化する方法etc…

洗脳教育をする日本では絶対に教えてくれない事を
大人になってようやく知る事ができました。


これまで20年間の経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決める事ができなくても
しっかりと勉強して正しく取り組めば、
誰であろうと資産を構築でき自由に飛躍すると確信しました。


そういった人が、
この日本に1人でも増えれば
もっと希少価値の高い人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて行き、
世の中が便利で面白くなるのでは?

と素直に思いました。


こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにして0の状態から今の状態になったのか?

そのサクセスストーリー、
そしてビジネス経験の無い方に
ビジネスの知識を学んでいただきたいと思い、
一冊の書籍を作りました。


「ビジネスを勉強する最初の教科書」になれば嬉しいです。
15分もあればサクッと読めます。

書籍「貧乏社員からネット起業家への軌跡を辿る」は
下記登録フォームにメールアドレスを入力するだけで受け取れます。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。


記事が面白かったら応援クリックお願いします!

ネットビジネスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

だいご

こんにちは、だいごです。 現在、愛知県でウェブマーケッティング事業をしています。 最初は何をやっても失敗の連続でしたが、諦めずに行動した結果。 僕は今、個人でビジネスをして生計を立てています。 僕がビジネスを出来るようになったのも自分が行動したからです。 そんな僕があなたに向けて書いた電子書籍が今だけ無料で受け取れます。 興味のある方は登録フォームより受け取って読んでみてください。 内容は、ネットビジネスの概念、知識、思考、幸せになるための秘訣です。情報弱者である初心者の方がこれを読めばまず情報弱者から卒業できると思います。