自分の苦手な人は客ではない、お客様は自分で選ぶ時代

こんにちは、だいごです。

 

やはり僕ら人間という生き物は

好き嫌いがあります。

 

そこで今日は好きな人にだけ価値を提供し、

嫌いな人間とは関わるなというザックリとした話をしていきます。

 

実際僕もコンテンツを販売する時はそうしています。

「この人面白くて意識高いから売っても大丈夫だな」と。

 

逆に、

「この人ちょいちょいクレーム入れてくるから客にしたら面倒だな」

こんなこと思ったりもします。

 

 

これショッピングモールやデパートでは絶対にできないビジネス手段です。

ネットビジネスだからこそ、

こちらがお客様を選ぶことができ、且つ販売するかすらも決めることができます。

 

僕の考えとしては、

好きな人にはとことん情報を渡し、行動してもらい人生を豊かにしてもらう。

これでいいと思っています。

そして、嫌いな人に無理に商品を売ってもクレームが来て、

売った本人のストレスが溜まり、イライラしていく。

こうなってしまったらネットビジネスをやっている意味がないです。

 

ネットビジネスって誰でも手軽に始めることが出来る、

そして誰でも客を自分で選ぶことが出来る。

これこそネットビジネスを選ぶ理由だと思っています。

 

なぜなら、誰でもいいから人と関わりたいのであれば、

実店舗でお店を構えて商売をしていけばいいんです。

 

 

もし仮に苦手な人がいて、

その人が商品を購入してクレームを言ってきたとしましょう。

 

この時点で次にやることはシンプルです。

2度とその方に商品を売らないようにしましょう。

 

関わる必要なんてないし、

”逃げるが勝ち”という言葉があるように、

素直に逃げて自分から関わりを経つべきです。

 

時間は有限で、そんな人に時間を裂くほど人生の時間は多くありません。

 

 

僕がやっているお客様の選び方としては、

自分が好きで尚且つ行動力があり、とりあえず行動出来る人間です。

逆にお客様にしない人間は、

クレーマー思考で行動しない、口先だけ、愚痴を日頃から言っているなど。

自分が関わっていると悪影響のある人間です。

 

そして、良質な人を見つけてお客様に変えていく教育をしていきます。

実際、お客様になるかならないかは教育者の腕の見せ所です。

 

僕の場合は完全にお客様を選びます。

自分でお客様を選ばなかった場合の面倒なパターン5選でも言っておきます。

 

・クレーマー思考で難癖をつけてくる

・商品の値下げをしてくれと交渉してくる

・販売者に依存してくる

・価値観が合わない

・結果が出なければ販売者のせいにする

 

初心者が槍っガチなミスとしてお客様を選ばない事です。

結果としてクレーマーからの連絡がきて、

しかもそのクレームが無理難題の結果が出ない!という

購入者の行動力に問題がありそうなクレームばかり。

 

クレームばかり来てもビジネス楽しくないです。

だからこそ、自分がお客様を選び楽しくビジネスをしていきましょう。

 

 

そしてこちらがお客様を選んであげることにより、

お客様にもメリットがあります。

 

こちらが確信したお客様なので、

こちらとしても確実に行動させたくなります。

 

だからこそ、

自分の選んだお客様には責任を持ちしっかりと教育をして、

良質な人間に育てていきましょう。

 

これも自分がお客様を選んだという責任感があれば

誰でも出来ることです。

 

 

それではこれからあなたが良質な人間を育てるためにも

お客は自分で選べ』これを忘れないようにビジネスをしていきましょう。

 

では!

 

電子書籍が無料で読めます


現在、20歳でマーケティング事業をしています。

今は個人事業主をしています。
来年には合同会社Active Actionという会社を設立予定。

才能なし、知識なし、経済力なしの三拍子。
高卒でサラリーマンとして工場で働きはじめましたが、
給料が低く極貧生活を送る。

そういった状況からビジネスに出会い、
会社以外の時間で真剣に挑戦したところ
今まで出来なかった事ができるようになったりと
行動の選択肢が広がりました。

ビジネスを勉強する過程で、
仕組み(自動化)を作る重要性や
思考を上達させる具体的な方法、
効率良く生産性を高める方法、
価値のある資産を生み出す方法、
SNSメディアを組み合わせ自動化する方法etc…

洗脳教育をする日本では絶対に教えてくれない事を
大人になってようやく知る事ができました。


これまで20年間の経験を踏まえて、
生まれ持った才能や環境は決める事ができなくても
しっかりと勉強して正しく取り組めば、
誰であろうと資産を構築でき自由に飛躍すると確信しました。


そういった人が、
この日本に1人でも増えれば
もっと希少価値の高い人間で溢れ、
便利なサービスもどんどん増えて行き、
世の中が便利で面白くなるのでは?

と素直に思いました。


こういった理念から、
僕のこれまでの経験を元に
どのようにして0の状態から今の状態になったのか?

そのサクセスストーリー、
そしてビジネス経験の無い方に
ビジネスの知識を学んでいただきたいと思い、
一冊の書籍を作りました。


「ビジネスを勉強する最初の教科書」になれば嬉しいです。
15分もあればサクッと読めます。

書籍「貧乏社員からネット起業家への軌跡を辿る」は
下記登録フォームにメールアドレスを入力するだけで受け取れます。

ここまで読んでいただき本当にありがとうございました。


記事が面白かったら応援クリックお願いします!

ネットビジネスランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

だいご

こんにちは、だいごです。 現在、愛知県でウェブマーケッティング事業をしています。 最初は何をやっても失敗の連続でしたが、諦めずに行動した結果。 僕は今、個人でビジネスをして生計を立てています。 僕がビジネスを出来るようになったのも自分が行動したからです。 そんな僕があなたに向けて書いた電子書籍が今だけ無料で受け取れます。 興味のある方は登録フォームより受け取って読んでみてください。 内容は、ネットビジネスの概念、知識、思考、幸せになるための秘訣です。情報弱者である初心者の方がこれを読めばまず情報弱者から卒業できると思います。